喧嘩なし?お金があると夫婦仲がうまくいく理由

夫婦 お金

「お金がない」「家計がギリギリ」

そんな夫婦だと、家庭仲がうまくいかないなんてことも多いですよね。

中には家計がギリギリなのに、「パチンコばかり」「キャバクラにこっそり通っている」なんて旦那さんを持ち、旦那デスノートに愚痴を書き込む女性も多数。

ただ、お金があると本当に夫婦仲はうまくいくんです。

 



◆お金=心の余裕?夫婦仲は「家計」で左右される

夫婦仲 家計

「愛はお金では買えない」

そんな思いで結婚したものの、結婚後にお子さんも生まれ、生活が切羽詰まった状況だと「苦痛」すら覚えますよね。

愛はお金では買うことはできないかもしれませんが、「心の余裕」を左右するのが「家計」なのはほぼ間違いなさそう。

と言うのは、「お金持ち夫婦」ってどこか余裕がありますよね。

お互いが好きなことができ、特に干渉をすることもなく「好きなことができる」というのが、心の余裕につながることが多いんです。

逆に、「旦那がギャンブル依存症」「女好きでキャバクラ通い」で、“低収入”だと待っているのは家計地獄。

夫婦にとって「最悪の空気」が流れることは多いですよね。

 

◆愛は金ではないけど、金は余裕の担保がある

夫婦 お金

「お金」が人生にとって全てではありませんよね。たとえお金持ちでも「仮面夫婦」というのは多く存在するもの。

ただ、「貧困層」は間違いなく、心身ともに疲弊することが多いんです。

特に、旦那さんが借金まみれだったり、ギャンブルが止められない、他の女にお金を使っているなんて状況なら、女性の立場からすれば「心の余裕」も「お金」もなくて、もはや生きている心地すらしませんよね。

「愛」=「お金」ではないものの、「お金」=「家庭の円満の余裕」を生み出してくれるのは事実。

お金がないより“あることに越したことはない”というのは現実なんです。

 

◆お金だけでは「夫婦仲」はうまくいかない事例

夫婦 家計

もちろん「裕福だから」という理由で、全ての夫婦が仲が良いとはかぎりませんよね。

中には「偽装結婚」という理由で財産目的の女性もいて、実は昼間は別の男性とデートしているなんて特にめずらしくない時代。

「お金」を目的に寄ってくる女性は多いのが、ある意味、お金を持っている男性の悩みだったりもするんです。

お金がたんまりあるだけじゃないのが「夫婦」。多少、貧しい生活でも「夫婦の愛の絆」が強くて円満夫婦な世帯も多いですよね。

もしかすれば、「財産目的」の女性が財産分与を狙って初婚をする、なんて可能性もゼロではありませんよ。

 

まとめ

とはいえ、家計に余裕がない世帯の夫婦は、どこか空気もぎこちなくなるようです。

「最近は会話がない」

そんな夫婦の原因が「お金がない」ということも。

お金持ちにならなくてはいいものの、せめて「節約術」や「副業での稼ぎ」を考えても良い夫婦は多いかもしれませんね。

 

<姉妹サイト関連記事>

主婦もハマる!FXで大損・大儲けをしている人の違い










ぜひ、シェアをお願いします♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です